2018年08月05日

書けた!

こんにちは。

本日は日曜日ですが、
諸事情により、なつやすみの学習会に
年長の男の子が来てくれました。ありがとう!

さて、今日は

文字を書く。

来年の入学にあたって、ちょっと不安なお母様のご要望。
無理にやらせることができませんが、
そこはこちらもうまいもの。

いきなり文字にはせずに、
横棒、縦棒、右はらい、曲がり
とカタカナを構成する部品を分けてから、それを合体させると…

あら不思議、あるカタカナができます。
そう、その男のなまえの一部ができるのです。
別の部品を合体させても、同じように彼の名前の別の一部ができるのです。
今日は2つのカタカナを楽しく書いてくれました。
「やったー、書けた!」
うれしかったようです。

次は何する?

「色板パズル」

今日もシートに独り言を言いながらおいてくれていましたね。

「やったー、できた!」

そして、積み木。

こうして書いてみると、楽しいばかりで何を「勉強」しているのと心配されるかと思われるでしょう。
しかし、これらすべてにおいて、こはるきっずの目指す本質的な「学び」があるのです。

パズルを通しての形の認識と、大きい、小さいの認識。

積み木を通しての数認識。

その子が持つことばを利用しながらのひらがな・カタカナの学習。

問題集をガリガリやるだけでは得られない、実物体験に基づく「学び」があるのです。

本人はまだ気づいていませんが、昨日よりも難しいことをやっていても、はまっていってしまうのです。

幼児の学習で大切なのは、イヤイヤやってもらわないこと。
その伏線をどうはっていくのかは、長年の学習指導で培ってきた私たちの「カン」です。

余計な話にそれてしまいましたが、
明日も来てくれるとのこと。

さて、明日は何をしようかな?

めがね先生

**********************************************
こはるきっず「なつやすみの学習会」受付中です。
少人数ですので、お子さんの興味関心に合わせた確かな「学び」を提供いたします。
page001.jpg
お問い合わせはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

お待ちしております!
posted by こはるきっず at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
タグクラウド