2018年08月06日

みょうじが書けた!

なんだかんだでなつの学習会4日目です。

今日も昨日と同じようにカタカナをパーツ分解して練習してから、
合体して文字にしてみました。
今日は2文字、昨日とあわせて4文字です。

たかが4文字かもしれません。
しかし、この4文字は自分の名字、とても意味のある、価値のある4文字です。

昨日のカタカナと今日のカタカナを合わせて自分の名字ができたとき、
ほんとうにうれしそうでした。「やりきった感」満載でしたね。
五十音順にやればいい、もっとたくさん習得した方がいいという意見もあります。
もちろん、できたことにこしたことはありません。
しかし、大切なのはこれまであまり興味もなかった子にそれに興味をもってもらえたこと、
自分からもっとやりたいという気持ちになってもらえたこと、
そして、その一文字一文字には意味があるのだということを伝えることなのです。
ひらがな、カタカナは単なる記号ではありません。
文字には人それぞれに意味づけが必要なものなのです。
昨日と今日の4文字は彼には彼なりの大きな意味がある4文字になったのです。
こういう意味づけを小さい頃に持つことが、
後々の文字、言葉の学習への姿勢を大きく変えていくのだと、私は確信しています。

「もう、早くここ(こはる)に行きたいと、時間前から出て行っちゃうのですよ」
「ここに来てからずいぶん自分で文字を書こうとするようになりました」
これは今日お母様からいただいた言葉です。
とてもありがたいお言葉です。

明日からは下の名前です。楽しみですね。

最後になりましたが、今日も色板パズル、積み木をやりました。
色板パズルはずいぶん慣れてきて、三角形、台形、平行四辺形、半円、四分円、八分円をいろいろな方向からとらえられるようになりました。お片付けもずいぶん早くなりましたね。驚きです。
幼児期だからこそ、昨日より今日、今日より明日という成長が確かめられるのでしょうね。これもまた楽しいですね。

という今日のレッスン記録でした。

************************
こはるきっず「なつやすみの学習会」受付中!
先生がそばについていてアクティビティを見守っています。
ぜひご参加ください!
page001.jpg
お問い合わせは http://www.koharukids.info/contact/

お待ちしております!

posted by こはるきっず at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
タグクラウド